練習問題

謎解き練習問題『間を読む』

謎解き練習問題

謎解き練習問題『間を読む』の問題

謎解きのヒント

まずは何の「中心」か考えましょう。

「金」「火」「木」「水」「土」を中心に近い順に読みます。5つの文字に共通することを考えると何の「中心」か見えてきませんか?

解答

    Youtubeで1分間謎解き問題出題中です。
    チャンネル登録よろしくお願いします!

    Youtube版謎塾

    謎解き練習問題『間を読む』正解&解説

    謎解き練習問題『間を読む』の正解は『つき(月)』でした。

    今回の謎解き練習問題『間を読む』はまず「中心」が何の中心か見極めるのがポイントです。

    漢字で書かれた「金」「火」「木」「水」「土」に着目して、この5つの文字に共通する事は何か考えてみます。共通する項目は、「曜日」と「太陽系の惑星」の2つがあります。問題の画像の右上に太陽のマークがヒントになっていて、正しいのは「太陽系の惑星」です。

    5つの惑星を中心、つまり太陽に近い順に並べると、「水」「金」「火」「木」「土」となり、それらの間を読んでいくと・・・

    「こ」「の」「あ」「い」「だ」

    となります。続けて読むと「このあいだ」ですね。

    しかし、これは答えではありません。もう一度問題の図に着目して、「こ」の間に着目しましょう。

    すると、「き」と「つ」が2つの「こ」の間にあるのがわかります。

    これを図の中心に近い順に読むと、正解の「つき」となります。

    +36

    自宅で楽しめるリアル脱出ゲーム第二弾
    5分間リアル脱出ゲームR
    絶賛発売中